スポンサーリンク

「ミニミニ大作戦」のレビュー(マーク・ウォールバーグ|シャーリーズ・セロン|ジェイソン・ステイサム|エドワード・ノートン出演)ネタバレ注意

映画レビュー

「ミニミニ大作戦」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

映画の基本情報:ミニミニ大作戦

「ミニミニ大作戦」の基本情報です。

ジャンル:ミニミニ大作戦

アクション/スパイ/チーム/サスペンス

公開年:ミニミニ大作戦

2003年

上映時間:ミニミニ大作戦

1時間50分

年齢制限:ミニミニ大作戦

監督:ミニミニ大作戦

F・ゲイリー・グレイ

ミニミニ大作戦の監督の他の作品

・メン・イン・ブラック:インターナショナル

・ワイルド・スピード:lCE BREAK

キャスト:ミニミニ大作戦

チャーリー・クローカー:マーク・ウォールバーグ

ステラ・ブリジャー:シャーリーズ・セロン

スティーブ・フレゼリ:エドワード・ノートン

ライル:セス・グリーン

ハンサム・ロブ:ジェイソン・ステイサム
(※妻はファッションモデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリー)

レフト・イヤー:モス・デフ

レンチ:フランキー・G

ジョン・ブリジャー:ドナルド・サザーランド

イエヴェン:ボリス・クルトノグ

マシュコフ:オレク・クレパ

スキニー・ピート:ガウティ

ライルの彼女:ケリー・ラッセル

ショーン・ファニング:本人役

あらすじ:ミニミニ大作戦

「ミニミニ大作戦」のあらすじです。

前半のあらすじ:ミニミニ大作戦

ヴェネツィアには、最新型金庫の中に50億円の金が眠っていた。

その金を手に入れるため、チャーリー、ハンサム・ロブ、スティーブ、ライルは計画を立てる。

無事に金を手に入れるが、スティーブの裏切りにより、ステラ・ブリジャーの父ジョン・ブリジャーが殺される。

ジョン・ブリジャーが殺害されてから1年の月日がたった。

ジョン・ブリジャーの娘ステラもチャーリーと手を組み、父親の復讐を誓う。

後半のあらすじ:ミニミニ大作戦

チャーリー達が計画した作戦は失敗。チャーリーは再び新しい計画を立て始める。

一方、スティーブは、マシュコフのイトコであるイエヴェンを、銃で撃ち殺す。

チャーリーは韓国街でスキニー・ピートと会う。

イエヴェンを殺されたマシュコフは、ピートの前に現れ、イエヴェンの事を話し始める。

イエヴェンの話を聞いたピートは、チャーリーに電話をかけた。

チャーリー、ロブ、ステラ、ライル、レフト、レンチは再び、スティーブから金庫を取り戻そうとする。

観るとどんな気持ちになる?:ミニミニ大作戦

久々にアクション映画を観て、スカッっとしました。ストーリーもシンプルで分かりやすかったです。

出演している俳優さん達がみんな若い。マーク・ウォールバーグが「バーニング・オーシャン」の時よりも細くてカッコ良く見えました。

シャーリーズ・セロン目当てで観たんですけど、「マッドマックス/怒りのデスロード」のフュリオサより、こっちの役柄の方がお気に入りです。

シャーリーズ・セロンはいつ見ても美人に見える。まさか…彼女が…いや、やめておこう。

シャーリーズ・セロン以外にも、ジェイソン・ステイサムとエドワード・ノートン目当てでも観ました。

ジェイソン・ステイサムは、車を運転するのが得意で、女にモテる役。

ジェイソン・ステイサムはファッションモデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリーと夫婦です。確かに2人はお似合いのカップルかもです。年が離れてるけど。

エドワード・ノートンは憎たらしい悪役。とにかくあのヒゲにムカついた。エドワード・ノートンを映画で観るのは「インクレディブル・ハルク」以来なんですが、口の下にあんなイボあったけ?

アクション映画ですが、銃などが出てくるシーンは少なく、血が出るシーンも一切ないので、小さなお子さんでも見やすいアクション映画です。

ちなみに、なぜタイトルに「ミニミニ」とついているかというと、最後に「ミニ」という種類の車に乗って、逃走するからだと思われます。

どんな人にオススメ?:ミニミニ大作戦

若き日の、マーク・ウォールバーグ、シャーリーズ・セロン、ジェイソンステイサム、セス・グリーン、エドワード・ノートンが観たい人にオススメです。

キャストの他の出演作品:ミニミニ大作戦

マーク・ウォールバーグは「インフィニット/無限の記憶」で「ドクター・ストレンジ」のモルド役のキウェテル・イジョフォーと共演。

アクション映画の「アンチャーテッド」では、「スパイダーマン」シリーズのトム・ホランドと共演。

「ディパーテッド」では、「インセプション」のレオナルド・ディカプリオ、「オデッセイ」のマット・デイモンと共演。

シャーリーズ・セロンは、ファンタジーアクション映画「スノーホワイト」シリーズで、邪魔な女王ラヴェンナを演じ、「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュアート、「マイティ・ソー」シリーズのクリス・ヘムズワースと共演。

アニメ版の「アダムス・ファミリー」では、主人公の妻モーティシアの声優として出演。

エドワード・ノートンは「ファイト・クラブ」で「セブン」のブラッド・ピート、「モービウス」のジャレッド・レトと共演。

ジェイソン・ステイサムは、アクションスリラー映画「MEGザ・モンスター」で主役として出演。

「ミニミニ大作戦」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました