スポンサーリンク

「スカイラインー奪還ー」のレビュー(フランク・グリロ|ボヤナ・ノヴァコヴィッチ出演)

映画レビュー

「スカイラインー奪還ー」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

映画の基本情報:スカイライン

「スカイライン」の基本情報です。

ジャンル:スカイライン

SF/アクション/スリラー/パニック/地球崩壊もの/エイリアン

公開年:スカイライン

2017年

上映時間:スカイライン

1時間45分

年齢制限:スカイライン

15歳以上対象

監督:スカイライン

リアム・オドネル

キャスト:スカイライン

マーク:フランク・グリロ

オードリー:ボヤナ・ノヴァコヴィッチ

スア:イコ・ウワイス

ハーパー:カラン・マルヴォイ

トレント:ジョニー・ウェストン

サージ:アントニオ・ファーガス

ガルシア:ジェイコブ・バルガス

チーフ:ヤヤン・ルヒアン

ローズ:リンゼイ・モーガン

あらすじ:スカイライン

妻を亡くした刑事のマークとその息子トレントは地下鉄に乗っていた。その時、突然電車が止まり、停電になってしまう。

なんと、2人の前に現れたのは、巨大な宇宙船とエイリアン達だった…

エイリアンの狙いは人間の脳。人間の脳を使いエイリアン達を増やし、地球を征服しようとたくらんでいるのだ。

マークは地下鉄から脱出するが、宇宙船に吸い込まれてしまう。

マークはその宇宙船にいた女性の出産を手伝い女の子を授かるが、その女の子の母親は死亡してしまう。

無事に宇宙船から脱出したマーク達は、アジア人の兄弟に見つけられる。

グロイシーンはある?:スカイライン

以前にレビューした15禁の「マッドマックス・怒りのデスロード」「レヴェナント・蘇えりし者」と比べるとグロイかもしれません。

脳をもぎ取るシーンや腕が切れるシーンや頭をはねるシーンがあります。

前半はそこまでグロくないですが、後半は観るのが辛くて、目をそらしていました。

ですが、この作品よりもっとグロイ映画もありますよね?それを考えるとまだマシな方。

「ミッドサマー」とかめっちゃグロイですよね…この作品はマッドマックスと同じでグロイのは一瞬だけなので。グロイのが平気な人はあんまり気にしなくても大丈夫です。

観るとどんな気持ちになる?:スカイライン

この作品のプロローグとエピローグの繋がりがよく分かりませんでした。この作品はシリーズものなので、過去作を観てないからよく分からないのかな?

フランク・グリロが主演で出てたから観ただけで、前作を観たわけではありません。

どっちかっていうと、「ウォーリアー」の方の役柄のフランク・グリロの方が好きです。

ストーリーはシリアスでスリラーな要素があります。まず、エイリアンが現れるのが突然過ぎる。

どんな人にオススメ?:スカイライン

フランク・グリロが主演の映画を捜している人。地球崩壊映画が好きな人。エイリアンが地球を征服する映画が好きな人。

キャストの他の出演作品:スカイライン

マーク役のフランク・グリロはアクションホラー映画の「パージ・アナーキー」と、SF映画の「コンティニュー」、スリラー映画の「インターセクション」で主役として出演。

テレビドラマの「キングダム」でも主役として出演。「プリズン・ブレイク」では弁護士役で出演。

ボヤナ・ノヴァコヴィッチはDC映画の「ハーレイクインの華麗なる覚醒」に出演しています。

「スカイライン」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました