スポンサーリンク

シャチブリっていったいどういう魚?調べてみる

水生生物

深海魚のシャチブリについて説明します。

スポンサーリンク

深海魚とは:シャチブリはいったいどういう魚?

深海魚とは文字通り、深い海に棲んでいる魚のことです。

一番深い海のマリアナ海溝の深さは200~10000mです。

水圧が高く、人が行くことのできない場所でしょう。

ですが、深海魚はその水圧に耐えられる不思議な体を持っています。

では早速、シャチブリについて見ていきましょう!

シャチブリとは:シャチブリはいったいどういう魚?

シャチブリは水深約100~600mに生息しています。

全長2mぐらいまで成長します。

ゼラチン質の体で、ヌルヌルしています。

うろこがなく、ひげのようなものは腹びれです。

体型は「ギンザメ」や「ソコダラ」に似ています。

頭の先はゼリーのよう。

そんなシャチブリでも食料にされます。

でも頭は食べないほうがいいと思います…

「オオシャチブリ」と「ヒョウモンシャチブリ」に区別されます。

まとめ:

以上、シャチブリについてでした。

こちらの図鑑に詳しく載っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました