スポンサーリンク

「レヴェナント・蘇えりし者」のレビュー(レオナルド・ディカプリオ|トム・ハーディ出演)ネタバレ注意

映画レビュー

「レヴェナント・蘇えりし者」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

映画の基本情報:レヴェナント

「レヴェナント・蘇えりし者」の基本情報です。

ジャンル:レヴェナント

ヒューマンドラマ/サバイバル/伝記

公開年:レヴェナント

2016年

上映時間:レヴェナント

2時間36分

年齢制限:レヴェナント

15歳以上対象

監督:レヴェナント

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャ

レヴェナントの監督の他の作品

・バードマン/あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

キャスト:レヴェナント

ヒュー・グラス:レオナルド・ディカプリオ

ジョン・フィッツジェラルド:トム・ハーディ

アンドリュー・ヘンリー:ドーナル・グリーソン

ジム・ブリッジャー:ウィル・ポールター

ホーク:ファレスト・グッドラック

アンダーソン:ポール・アンダーソン

マーフィー:クリストッフェル・ヨーネル

スタビー・ビル:ジョシュア・バーグ

エルク・ドッグ:ドウェイン・ハワード

ポワカ:メラウ・ナケコ

トゥーサン:ファブリス・アッデ

ヒュー・グラスの妻:グレイス・ドーヴ

あらすじ:レヴェナント

舞台は1823年、毛皮のハンターである、ヒュー・グラスはある日…巨大なグリズリーに襲われる。

体中に大きな怪我を覆ったグラスはとうとう仲間に見捨てられ、ジョン・フィッツジェラルドに最愛の息子、ホークを殺される。

仲間に捨てられた後、グラスは火をおこし、魚を捕まえたりと、何とか生き延びようとする。

グロイシーンはあるの?:レヴェナント

前回レビューした「マッドマックス・怒りのデスロード」よりグロさはあまりありません。

この作品のプロローグで、大勢の人が頭に弓が刺さって、血がブシャと出るくらいです。

この作品はグロイと言うよりも、おぞましいって感じです。

グラスがグリズリーに襲われるシーンはすごくリアルで怖かった…人がグリズリーに襲われたら、終わりですね…

でも、どうしてグラスはグリズリーに襲われたのに、普通に歩けるんだろう…?

観るとどんな気持ちになる?:レヴェナント

あんなサバイバルなディカプリオは初めて観ました。ヒュー・グラスって頭が良い人だったんですね。

あんな時代に生まれてなくてよかった…グラスがフィッツジェラルドに復讐しに行くシーンは心臓がドクドク鳴っていました。

ですが、スカッとしない終わり方って言うのはちょっと残念…なんかちょっとモヤモヤする終わり方でした。

どんな人にオススメ?:レヴェナント

レオナルド・ディカプリオが主役のサバイバル伝記映画が観たい人。悪役のトム・ハーディが観てみたい人。

キャストの他の出演作品:レヴェナント

グラス役のレオナルド・ディカプリオは「タイタニック」でケイト・ウィンスレットと共演。

「華麗なるギャツビー」ではトビー・マグワイア、キャリー・マリガンと共演。

「ドント・ルック・アップ」では「X-MEN」シリーズのミスティーク役のジェニファー・ローレンスと共演。

「ジャンゴ・繫がれざる者」では悪役として出演。

ヘンリー役のドーナル・グリーソンは「ハリー・ポッター」シリーズに出演。

フィッツジェラルド役のトム・ハーディは「ダークナイト・ライジング」で同じく悪役として出演。

マーベル映画の「ヴェノム」では2代目エディ・ブロック役で出演。

「レヴェナント・蘇えりし者」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました