スポンサーリンク

世界最大の花⁈・ラフレシアはすべて臭い?それともほとんど?

植物

ラフレシアに出会いたい人がいると思います。

ですが、臭いのが問題ですよね。

ラフレシアは世界最大の花と言われるほどなので、5mになります。

そのラフレシアが、マレーシアボルネオ島で見つかりました。

あにくん
あにくん

まさかですよね、5mにもなるなんて!

って、思いました♪

はい、あにやくんお疲れ様でした。

スポンサーリンク

○○さんが、「出会ってみたいけど臭いしな~」

って、思っていませんか?

じつはラフレシアのほとんどが臭いのです。

50%が臭いのです。

生息地

ラフレシアの生息地で有名なマレーシア。

それ以外にもありますので紹介してもらいましょう。

↓↓↓↓↓↓

あにくん
あにくん

えっと…あっ、他の生息地はフィリピンと、スマトラ島、ボルネオ島、東南アジアです。

特徴

特徴は穴の中にあるとげや、いろんなカラーがあることです。

ラフレシアは奇妙なカラーをしていますが、きれいだったりこのカラーいいな~と、思う方がいると思いますが、あにや君はどうでしょうか?

あにくん
あにくん

目がチカチカすふー。

毒はあるの?

グロテスクってのは確かです。

ですが、毒はどうなんでしょうか?

毒がありそうで怖い、毒を食らって死ぬのやだって、心配している方がいるかもしれません。

ですが、安心して下さい。

毒がないので、さわっても大丈夫です。

穴にも入っても大丈夫です。

○○さん「でも、毒はなくてもとげとかはどうなの?」

とげに毒はありません。

さっきも言ったとおり、毒はありません。

ですが、5mのラフレシアの穴の中に、赤ちゃんぐらいの大きさなら入れますが、入れるのはやめましょう。

花だけど触った間隔は?

ラフレシアは意外に分厚いので、ふつうの花とは間隔がちがいます。

それに5mラフレシアは、人も乗れるぐらい分厚いので砕けはしません。

5mラフレシアの分厚さは9㎝ぐらいありそうです。

まとめ

今日のブログは世界一大きい○○○でした!

他のブログも見てね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました