スポンサーリンク

ペンダントストーリー・ホワイン一家の家の内装。

りりぃブログ

ペンダントストーリーの主人公のユキ・ホワインの住んでいる家の内装や生活などの紹介です。

家の外見

ユキ・ホワインは元はイギリスあたりに住んでいました。

ユキ・ホワインが誕生日にニューヨークに引っ越したいといい。

ニューヨークへ引っ越し、お城のような家に住んでいます。

家の大きさは、横幅100メートル、縦幅50メートル、高さ40メートル。

これでも十分豪華ですが、さらにこの大きさの部屋が4階建て。

もちろん値段は半端ないです、43億円と言う。

ホワイン一家はすごいお金持ちですから。

家の内装

家の内装について。

入ったところに玄関、右にリビング。

リビングには本棚、テレビ、机。

左に行くとキッチンと机、隣の部屋にベットルーム。

ベットルームの隣にバスルーム。

シャワールームはもちろん、お風呂は大きく豪華です。

ベットルームの角にドアがあり、地下につながっている。

地下は物置です。

リビングの角にエレベーターと階段があります。

奥の壁には庭に入るドアがついています。

お庭にはプールやアスレチック、原っぱがあります。

次は2階にレッツゴー。

2階の内装

2階の内装。

エレベーターを降りてすぐに、研究に入るためのドアがあります。

その隣に生き物部屋があります、ユリーナ・ホワインが育てている動物が入っている部屋です。

左の壁にはペットの餌やケージ、テント、ユキ達の杖などを入れている部屋があります。

さらに進むと、2つ目のキッチン、リビング、机、映画を見るためのテレビ。

キッチンとリビングはもちろん広いです。

キッチンには、冷蔵庫、オーブン、トースター、コンロ、料理の本が入ってある本棚。

キッチンの棚には、フライパンや鍋、玉子焼き機、ワッフルメーカー、フライ返し、泡立て器、お玉。

ミキサー、電動ホイッパー、ハンドミキサーなどがしまってあります。

上の戸棚には、食力などが入っています。

リビングのすぐそばにバスルーム、ベットルーム。

ソファーの大きさは、横幅15メートル、縦幅5メートル。

机も同じ大きさです。

1階のリビングとキッチンも同様の大きさです。

リビングを抜けると、ユキ達の部屋があります。

部屋の広さは、横幅30メートル、縦幅10メートル。

部屋の真ん中に壁とドアがあり、ペット達の部屋と分かれています。

その隣にユキの姉と兄の部屋がある。

ユキ達の部屋の前に行くと、またまたベットルーム、バスルームがあります。

そして同様にエレベーターと階段があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました