スポンサーリンク

「マトリックス/レボリューションズ」のレビュー(キアヌ・リーヴス|キャリー・アン・モス|ローレンス・フィッシュバーン出演)ネタバレ注意

映画レビュー

「マトリックス/レボリューションズ」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

前作のレビューはこちら。

スポンサーリンク

映画の基本情報:マトリックス3

「マトリックス/レボリューションズ」の基本情報です。

ジャンル:マトリックス3

SF/アクション/仮想世界

公開年:マトリックス3

2006年

上映時間:マトリックス3

2時間18分

年齢制限:マトリックス3

PG12(12禁)

監督:マトリックス3

ウォシャウスキー兄弟

マトリックス/レボリューションズの監督の他の作品

・マトリックス/レザレクションズ

キャスト:マトリックス3

トーマス・‘‘ネオ‘‘・A・アンダーソン:キアヌ・リーヴス

モーフィアス:ローレンス・フィッシュバーン

トリニティー:キャリー=アン・モス

ナイオビ:ジェイダ・ピンケット=スミス
(※夫は俳優のウィル・スミス)

エージェント・スミス:ヒューゴ・ウーヴィング

オラクル:メアリー・アリス
(※前作ではグロリア・フォスターが演じていた)

リンク:ハロルド・ペリノー・ジュニア

パーセファニー:モニカ・ベルッチ

メロヴィンジアン:ランベール・ウィルソン

ロック司令官:ハリー・レニックス

ハーマン評議員:アンソニー・ザーブ

ジー:ノーナ・ゲイ

アーキテクト:ヘルムート・バカイティス

ミフネ:ナサニエル・リーズ

セラフ:コリン・チュウ

ベイン:イアン・ブリス

トレインマン:ブルース・スペンス

カズ:ジーナ・トーレス

キッド:クレイトン・ワトソン

ウェスト評議員:コーネル・ウェスト

ディラード評議員:ロビン・ネビン

グレイス評議員:フランシーヌ・ベル

ラーマ・カンドラ:バーナード・ホワイト

カマラ・カンドラ:タリニー・ミューダリア

サティー・カンドラ:ダンビーア・K・アトウォル

ローランド:デヴィッド・ロバーツ

ゴースト:アンソニー・ウォン

デウス・エクス・マキナ:ヘンリー・プラジンカム

モーゼル:クリストファー・カービー

マギー:エッシー・デイヴィス

あらすじ:マトリックス3

「マトリックス/レボリューションズ」のあらすじです。

前半のあらすじ:マトリックス3

意識不明のネオは、目を覚ますとそこはある駅であった。肌が茶色の少女サティーが目の前に立っていた。

サティー達はトレインマンが来るのを待っている。トレインマンが列車でやって来る。サティーとその両親は電車に入るが、ネオだけ残される。

一方、トリニティー達はマトリックスに入り、メロヴィンジアン(前作に出てきたフランス人)の元に向かっていた。

後半のあらすじ:マトリックス3

ネオとトリニティーは、ナイオビから借りたロゴス号に乗り、マシン・シティに向かう。

しかし、ロゴス号にはベインが乗り込んでいた。ネオはベインを倒すが、両目を失ってしまう。

その頃、ザイオンでは、センティネルと人類との戦いが始まっていた。チャラと船長のミフネはセンティネルに殺される。

一緒に戦っていた仲間達も同様に倒される。

マシン・シティに着いたネオとトリニティーだが、トリニティーが死んでしまう。

ネオはゼウス・エクス・マキナと取引をし、マトリックスに入る。

観るとどんな気持ちになる?:マトリックス3

センティネルとの戦いシーンはハラハラしました。ミフネが「アバター」でマイルズ・クオリッチが使っていたロボットにそっくりな機械に乗って、戦っていました。

「アバター」はレボリューションの後の映画だから、もしかしてお手本にしたのかな?

ネタバレになりますが、ネオが最後の最後で死亡してしまいました。恋人のトリニティーが先に死んだから、しょうがないですね…映画では、恋人のどっちかが、先に逝って、どっちかが後に逝く運命ですからね…

トリニティーが死んだとき、「ああ…トリニティーが死んだってことはネオも…」と思いました。

うう…トリニティーとネオの死は泣きそうになりました…

ミフネが死亡するシーンはすさまじくグロかったです。うん…あの大きな傷はグロイ…

ミフネが喋るたびに傷がピクピク動くから、痛そうだし、グロイし、観るのが辛い。

「マトリックス/リローデッド」から暴力描写が激しくなってるように感じます。

「マトリックス/レザレクションズ」がどんなストーリーになってるかが楽しみです。

トリニティーとネオはどうなるんでしょうか!そういう点もあって「マトリックス/レザレクションズ」を観るのが楽しみです。

トリニティーのアクションシーン:マトリックス3

今作にもトリニティーキックが披露されました。

トリニティーキックって何?って方は、こちらをお読み下さい。

今作の「トリニティーキック」です。

何度見ても、見栄えのするキックです。威力はあるのかな…?踵が当たれば、かなり痛そう。

どんな人にオススメ?:マトリックス3

SFアクション映画が好きな人、仮想世界が出てくる映画が観たい人。キアヌ・リーヴスのファンの人。

↑編集中

キャストの他の出演作品:マトリックス3

キアヌ・リーヴスはマトリックス以外に「ジョン・ウィック」シリーズのジョン・ウィック役や「スピード」シリーズのジャック・トラヴェン役で知られています。

「ジョン・ウィック(2014)」では、トビー・マグワイア版の「スパイダーマン」の初代グリーンゴブリン役のウィレム・デフォー、「エージェント・オブ・シールド」のバーバラ・ボビー役のエイドリアンヌ・パリッキと共演。

「スピード」シリーズでは「ゼロ・グラヴィティ」のサンドラ・ブロックと共演。

吸血鬼映画の「ドラキュラ」では「ハリー・ポッター」シリーズのゲイリー・オールドマン、シザーハンズ」のウィノナ・ライダーと共演。

キャリー=アン・モスは「しあわせの帰る場所」でライアン・レイノルズとウィレム・デフォー、ジュリア・ロバーツ、ヨアン・グリフィズと共演。

今回初登場した、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット=スミスは2007年のヒューマンドラマ映画の「再会の街で」で「アベンジャーズ」シリーズのウォーマシン役のドン・チードルと夫婦役で出演しています。

「再会の街で」は「インクレディブル・ハルク」のリヴ・タイラーも出演しています。

「マトリックス」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました