スポンサーリンク

「マッドマックス・怒りのデスロード」のレビュー(トム・ハーディ|シャーリーズ・セロン出演)ネタバレ注意

映画レビュー

「マッドマックス・怒りのデスロード」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク
  1. 映画の基本情報:マッドマックス
    1. ジャンル:マッドマックス
    2. 公開年:マッドマックス
    3. 上映時間:マッドマックス
    4. 年齢制限:マッドマックス
    5. 監督:マッドマックス
      1. 「マッドマックス・怒りのデスロード」の監督の他の作品
  2. キャスト:マッドマックス
    1. マクシミリアン・‘‘マックス‘‘・ロカタンスキー:トム・ハーディ
    2. フュリオサ・ジョ・バサ:シャーリーズ・セロン
    3. ニュークス:ニコラス・ホルト
    4. イモータン・ジョー:ヒュー・キース・バーン
    5. スプレンディド:ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
    6. ケイパブル:ライリー・キーオ
    7. トースト:ゾーイ・クラヴィッツ
    8. ダグ:アビー・リー
    9. フラジール:コートニー・イートン
    10. リクタス・エレクタス:ネイサン・ジョーンズ
    11. コーパス・コロッサス:クウェンティン・ケニハン
    12. スリット:ジョシュ・ヘルマン
    13. 人食い男爵:ジョン・ハワード
  3. あらすじ:マッドマックス
  4. グロイシーンはあるの?:マッドマックス
    1. 前半はちょっとグロイ!:マッドマックス 怒りのデス・ロード
    2. ケガしてるのに皆元気過ぎる!:マッドマックス 怒りのデス・ロード
  5. 観るとどんな気持ちになる?:マッドマックス
  6. どんな人にオススメ?:マッドマックス
  7. キャストの他の出演作品:マッドマックス
  8. 海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

映画の基本情報:マッドマックス

「マッドマックス・怒りのデスロード」の基本情報です。

ジャンル:マッドマックス

世界の終末もの/アクション

公開年:マッドマックス

2015年

上映時間:マッドマックス

2時間3分

年齢制限:マッドマックス

15歳以上対象

監督:マッドマックス

ジョージ・ミラー

「マッドマックス・怒りのデスロード」の監督の他の作品

・マッドマックス(過去作)

・マッドマックス2

キャスト:マッドマックス

「マッドマックス・怒りのデスロード」の主な登場人物を紹介します。

マクシミリアン・‘‘マックス‘‘・ロカタンスキー:トム・ハーディ

本作の主人公。元警察官。核ミサイルで家族を奪われる。異名としてロード・ウォリアーとも呼ばれている。

フュリオサ演じるシャーリーズ・セロンとは仲が悪かったという。「欲望のバージニア」で「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフと共演するが、彼とも仲が悪く、殴り合いをしていたそう。

唯一、「裏切りのサーカス」で共演したベネディクト・カンバーバッチとは友人である。

トムの妻シャーロット・ライリーも女優であり、「白鯨との闘い」でオーウェン・チェイスの妻を演じた。

フュリオサ・ジョ・バサ:シャーリーズ・セロン

本作のヒロイン。シタデルの女性大隊長。現在は左腕に義手を付けている。

マックスの事を「バカ野郎!」と呼ぶ。マックス演じるトム・ハーディとは仲が悪いが、次作の

「マッドマックス/ザ・ウエイストランド」で再度共演すると予想されている。

ニュークス:ニコラス・ホルト

ウォーボーイズの一人。「俺は死んでよみがえる!」とよく言う。(←嘘くさい)

イモータン・ジョー:ヒュー・キース・バーン

ウォーボーイズのリーダー的存在。

スプレンディド:ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

イモータン・ジョーのお気に入りの美女。妊娠している。

演じたロージーは「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」でサム・ウィトウィッキーの恋人カーリー・スペンサー役で出演している。私生活ではジェイソン・ステイサムと夫婦。

ケイパブル:ライリー・キーオ

赤毛の長髪。ニュークスに一目惚れされて、彼に意識し始めるが?演じたライリーは「悪魔はいつもそこに」と「ローガン・ラッキー」でセバスチャン・スタンと共演している。

トースト:ゾーイ・クラヴィッツ

髪はショートカット。演じたゾーイは「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に出演している。

ダグ:アビー・リー

プラチナブロンドの長髪。青色の目を持つ美女。

フラジール:コートニー・イートン

リクタス・エレクタス:ネイサン・ジョーンズ

コーパス・コロッサス:クウェンティン・ケニハン

スリット:ジョシュ・ヘルマン

人食い男爵:ジョン・ハワード

あらすじ:マッドマックス

核兵器による大量殺戮戦争勃発後、生活環境が汚染され、生存者達は物資と資源を武力で奪い合い、文明社会が壊滅した世界。

家族を失ったマックスはイモータン・ジョーの右腕のフュリオサと5人の美女、スプレンディド、ケイパブル、トースト、ダグ、フラジールと出会う。

マックスとフュリオサは車にスプレンディド達を乗せ、緑の地へ向かうのだが?

グロイシーンはあるの?:マッドマックス

マッドマックス 怒りのデス・ロードにはグロイシーンはあるの?と気になっている方もいるでしょう。

今からマッドマックス 怒りのデス・ロードのグロイシーンについて、説明していきます。

前半はちょっとグロイ!:マッドマックス 怒りのデス・ロード

2時間あるうち、半分はそんなにグロイシーンはないですが、その代わりに顔に大きなできものが

ある人やイモータン・ジョーの体中にあるイボが出てきたり、女の人の乳首が一瞬だけ出てきます。

イモータン・ジョーのイボは私はすごく気持ち悪かったです…でも、出てくるのは一瞬、ほんの一瞬なので、我慢できないほどではありませんでした。

ただし、15禁の映画なので、前半からちょっとずつグロくなっていきます。グロイって言っても一瞬なんですが、すっごく痛そうに見えました…

それとイモータン・ジョーが死亡するシーンは特にグロイです。あのシーンは気持ち悪かったです…

まあ…グロイのが全然大丈夫!っていう人は普通に観れると思います。ですが、グロイのが大の苦手!と言う人は向いていないかも…私は目をそらすぐらいで済んだけど…

ケガしてるのに皆元気過ぎる!:マッドマックス 怒りのデス・ロード

この作品を観る前、同じくこの作品をレビューをしていた人がいたんですが、「ケガしてるのに皆元気過ぎる!」と言う文句を言っていました。

私はそれは納得いきませんでしたが、いざ観てみると…確かにみんな元気過ぎる…その人の気持ちも分かるかも…

トム・ハーディなんて、手に矢が刺さったのに、全然痛そうじゃなかったし、手と同時におでこにも刺さってたのに、本人は全然痛そうじゃなかったし。

シャーリーズ・セロンはお腹を刺されたのに、めっちゃ動いてたし、全然ケガの事気にしてなかったし。

むしろ、闘うことに夢中なのかな?

「戦闘モードの時はアドレナリンが出て、痛みが感じにくくなる」とプロレス好きのパパが言ってたし…。

パパ
パパ

呼んだ??

観るとどんな気持ちになる?:マッドマックス

私は地球滅亡後を舞台にした作品は苦手なんですが、この作品は面白かったです。

めっちゃ前に「ザ・ロード」っていう、地球滅亡後を舞台にした映画を観たことがあるんですけど、この作品と違って、映像は薄暗いし、建物とかはボロボロだし、人間が人間を食ってるシーンもあります。一言でいえば、恐ろしいし、ホラー映画じゃないけど怖かったです…

でも、この作品は怖くはないですし、映像もまあ、明るい方です。暴力描写は激しいですがね…

人間を食べているシーンはないけど、プロローグで主人公がトカゲを食べるシーンがあります。

前回レビューした「インセプション」の時のトム・ハーディと「マッドマックス」のトム・ハーディの性格が正反対なんです。

「インセプション」のトム・ハーディは単純でよく喋ってましたけど、「マッドマックス」のトム・ハーディは口数がめっちゃ少ないし、声がヤンキーみたいに低い、本当に怪獣みたいに低い。ほとんどセリフないし、シャーリーズ・セロンの方がよく喋ってたかも?

ライリー・キーオが想像してた顔と違ったけど、可愛かった。ニコラス・ホルトは変なメイクしてもイケメンに見える。

実は…この作品はトム・ハーディとシャーリーズ・セロンではなく、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが演じるはずだったようです。

アンジーとブラピが演じたとしても、仲が悪いのは変わりないと思います。現在ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは気まずい関係なようです…

続編も作られるみたいなのでアマゾンに配信されたら観ようかな?

どんな人にオススメ?:マッドマックス

世界の終末ものの映画が観たい人におすすめ。トム・ハーディとシャーリーズ・セロンが共演したアクション映画が観たい人。

キャストの他の出演作品:マッドマックス

マックス役のトム・ハーディは先ほど紹介した「インセプション」でレオナルド・ディカプリオと共演しています。

シャーリーズ・セロンはアクション映画の「イーオン・フラックス」で主役として出演。

ニュークス役のニコラス・ホルトは「X-MEN」シリーズのハンク・マッコイ/ビースト役で出演。

2013年の恋愛・ゾンビ映画の「ウォームボディーズ」ではゾンビ役として出演し、テリーサ・パーマーと共演しています。

「マッドマックス・怒りのデスロード」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました