スポンサーリンク

legoでエデスタス作ってみた!ちょっとした作り方も紹介します

水生生物

lego31088でエデスタスを作ったので紹介します。

アニー
アニー

ずっと前から作りたかったものなんですよね。

スポンサーリンク

エデスタスとは:legoでエデスタス作ってみた!

エデスタスは石炭紀に生息しているサメの仲間です。

「ハサミのサメ」という意味で、歯並びがハサミみたいだからと言われています。

顎の化石しか見つかっておらず、似たようなギンザメの仲間の「ヘリコプリオン」がいます。

ヘリコプリオンの牙が古くなると顎を巻きます、それと同じようにエデスタスは牙が古くなると顎を前に出します。

legoで作ったエデスタス:legoでエデスタス作ってみた!

※これはlegoを4箱使っています、1箱の場合は作れません。

作ったものがこちらです。                                          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

うん、百点満点!なかなかリアルなのでは?

というわけで作り方を紹介します。

顎の作り方

これらが顎です。

〈なんかこの写真のエデスタスがモンスターの映画に出てきそうなクリーチャーみたいだ〉

下顎の作り方です。

↓↓↓↓↓↓

右から2番目のパーツは1×2の面スタッドパーツです。

1番目もそうです。

この順番で板パーツをくっつけます。

1番後ろは少しだけ余りますが気にしないでください。

その次に画像のような物を作ってください。

ここにくっつけます。

その後に牙をこのようにくっつけます。

下顎の完成です。

続いて上顎の作り方です。

↓↓↓↓↓↓

これでは1番目のものだけが1×2の面スタッドです。

その後ろの2番目から5番目は2×2の面スタッドです。

この順番で板パーツをくっつけます。

画像のようなものを作ってください。

その次に2×2の板パーツを下にくっつけます。

上顎にくっつけます。

※わかりにくいかもしれませんが、上がっている部分を左側に向けてくっつけています。

後ろに2×2の丸いパーツをくっつけます。

画像のような物を作ってください。

上顎をひっくり返してここにくっつけます。

牙をくっつけると、上顎の完成です。

顔・頭の作り方

顔①の作り方です。

↓↓↓↓↓↓

画像のような物を作ってください。

その次に1×2のスロープを後ろにくっつけます。

そして2×2スロープカーブをくっつけます。

下の1×1の板パーツと2×3の斜めのパーツを上のパーツに重ねてください。

これを2個作ります。

ここにくっつけます。

下顎にくっつけたら完成です。

顔②の作り方です。

↓↓↓↓↓↓

画像のような物を作ってください。

その次に、このブロックの上に4×6のウェッジパーツをくっつけます。

2×2のブラケットパーツを4個ここにくっつけます。

2×2の板パーツを2個、1×1のスロープが1個、1×2のスロープカーブが4個(切れ目のあるものも合わせて)、2×3の斜めの板パーツが1個、1×1の板パーツが1個、1×1の目のパーツが1個を用意してください。

それを重ねます。

もう1個作ります。

ブラケットにくっつけます。

青い所を赤い所にくっつてください。

牙をくっつけたら完成です。

頭の作り方。

↓↓↓↓↓↓

2×2の丸いパーツと2×2のタイルパーツを右の順番でくっつけてください。

2×2のブラケットパーツが2個と1×2のスロープが4個をこのようにくっつけます。

さっき作った丸いパーツとタイルパーツを重ねたものをここにくっつけます。

右の順番でくっつけます。

これをもう1個作ってください。

ここにくっつけます。

1×2のサイドスモールボールソケット(名前長くない?)と1×2の板パーツを用意します。

2×2の板の面スタッドを上にくっつけます。

サイドスモールボールソケットをくっつけます。

1×2の板パーツを2個上にくっつけます。

ここにくっつけたら完成です。

ヒレの作り方

ヒレの作り方です。

↓↓↓↓↓↓

 

2×4の板パーツと2×2の板パーツを用意します。

2×3の斜めのパーツと1×6の板パーツをここにくっつけます。

2×2の板パーツと1×2の板パーツをここにくっつけます。

その上に2×2の板パーツと1×1の板パーツをこのようにくっつけます。

1×1のスロープと1×2のスロープカーブと1×4のスロープカーブを2個と2×2のスロープカーブと1×2の切れ目のあるスロープカーブをここにくっつけます。

サイドスモールボールソケットをここにくっつけます。

1×2のスロープをくっつけます。

これをもう1個作ったら完成です。

土台の作り方

土台の作り方です。

↓↓↓↓↓↓

 

2×4のブロックを2個重ねます。

1×2のスロープブロックを4個と3×6のラウンドハーフの板パーツ4個を重ねて上にスロープをくっつけます。

ラウンドハーフはこのように重ねているよ。

スロープの上にブロックをくっつけたら完成です。

まとめ:legoでエデスタスを作ってみた!

いかがでしたか?こ

こちらのlego4箱あれば作れますので、あなたも作ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました