スポンサーリンク

「ふたりのポラリス」のレビュー(ネタバレ注意)

本レビュー

「ふたりのポラリス」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

基本情報:ふたりのポラリス

「ふたりのポラリス」の基本情報です。

ジャンル:ふたりのポラリス

少女漫画/青春/学園

発行年:ふたりのポラリス

2020年

巻数:ふたりのポラリス

全5巻

作者:ふたりのポラリス

柚原瑞香(ゆずはらみずか)

登場人物:ふたりのポラリス

「ふたりのポラリス」の登場人物です。

天宮(鈴村)星(ひかり)

本作の主人公。母親の離婚がきっかけで人をあまり信じれなくなってしまう。

器用で家事や料理などもすべて自分でやっている。友達のミイ、紅、るりと一緒に行動することが多い。

恋愛経験がない。じつはクリスマスにはいい思い出がないみたいで…?

鈴村深月(みづき)

星のクラスメイト。星とは性格は正反対で前向きで不器用で素直すぎる一面があるため、学校ではいじめられている。

小さい頃に産みの母親を亡くしたみたいで?

鈴村恒生(こうせい)

深月の実父で星の義父。星には「恒生さん」と呼ばれている。

天宮(鈴村)ようこ

星の実母で深月の義母。星の本心にはあまり気付いていない。

本吉リカ

深月をパシリにしているいじめっ子。母親に厳しく、育てられたみたいで?

ミイ

星の友達。ボブカットが特徴。サバサバした性格。

ショートカットが特徴の星の友達。兄弟が多いので面倒見が良い。

るり

星の友達。グループの中心オシャレ女子。

宇野真晴(まはる)

星の隣に引っ越してきた女の子。学校ではクラスが同じ。

宇野悠斗

真晴の兄。

あらすじ:ふたりのポラリス

両親の離婚がきっかけで人を信じることが出来なくなった高校1年生の天宮星はクラスメイトの鈴村深月と知り合う。

ある日…両親の再婚で二人は義姉妹になることに…正反対の性格の二人…

星は深月と姉妹になることを決心して、新しいアパートに引っ越すことに。

星の心は少しずつ動かされて?

読むとどんな気持ちになる?:ふたりのポラリス

ん…まあ…この作品も面白いですよ…うん…柚原瑞香さんは私の憧れの漫画家さんだったんです…

今は違いますけど…今は千歳四季って言う漫画家さんに夢中なんです…千歳四季と言えば「蒼竜(アズファレオ)の側用人」ですよね!私も側用人大大大大大大好きなんです!

面白いですよね!絵も可愛いし!ストーリーも素敵で素晴らしいし!それに比べて…「ふたりのポラリス」は…

柚原瑞香さん!ごめんなさい!側用人の方が100億倍面白いです!千歳四季さんの他の作品もすっごく面白いです。

千歳四季さんも学園ものは描きますが、前回レビューした「なないろ革命」より、人間関係はうっとうしくないんです。

「なないろ革命」のストーリーがひどすぎて、もっとまともな柚原瑞香の漫画が読みたいな…と思って「ふたりのポラリス」を読んでみたのですが…

やっぱり…ストーリーが薄い…恋愛などが入っていないので、段々ストーリーに飽きて来ちゃいます。

柚原瑞香さんは側用人みたいなファンタジー物はかけないと思います…本当にごめんなさい!

柚原瑞香さんが今後最新作を作ったとしても、私は買わないかな…千歳四季さんの最新作は絶対に買いますけど!

千歳四季さーーーーーん!はやく最新作作ってえええええええええ!マンガ家志望の私も千歳四季さんみたいなマンガが描けるように頑張ります。

次回は千歳四季さんの漫画もレビューしようとおもいます。

どんな人におすすめ?:ふたりのポラリス

学園少女漫画が好きな人におすすめです。正反対の性格の女の子が義姉妹になる話が読んでみたい人。

作者の他の作品:ふたりのポラリス

ふたりのポラリスが作られる前。柚原瑞香さんの初の恋愛漫画の「恋ばっかりの世界でわたしはキミと」が作られました。

他にも、「うそつき姫」や「なないろ革命」なども作られました。

「ふたりのポラリス」はこちらから購入できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました