スポンサーリンク

ミツクリザメっていったいどういう魚?調べてみる

水生生物

深海魚のミツクリザメについて説明します。

スポンサーリンク

深海魚とは:ミツクリザメっていったいどういう魚?

深海魚とは文字通り、深い海に住んでいる魚の事です。

マリアナ海溝は200~10000mまでの深さがあります。

水圧が高く、人が行くことのできない場所でしょう。

ミツクリザメとは:ミツクリザメっていったいどういう魚?

ミツクリザメは水深役1300mに生息しています。

英名「ゴブリンシャーク」別名「テングザメ」とも呼ばれています。

ゴブリンシャークという名の通り、悪魔のような顔をしています。

彼はなんと顎が飛び出します!その時の顔がまさに「ゴブリンシャーク」なのだ。

平らな吻を持っており、吻の裏側に獲物を感じ取るセンサーがあります。

体長役6m。

〈ミツクリザメに仲間はいません〉

まとめ:ミツクリザメっていったいどういう魚?

以上ミツクリザメについてでした。

こちらの図鑑に詳しく載っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました