スポンサーリンク

ダイオウイカっていったいどういう生物?調べてみる

水生生物

深海生物のダイオウイカについて説明します。

スポンサーリンク

深海魚とは:ダイオウイカはいったいどういう生物?

深海魚とは文字通り、深い海に住んでいる魚の事です。

マリアナ海溝は200~10000mまでの深さがあります。

水圧が高く、人が行くことのできない場所でしょう。

ダイオウイカとは:ダイオウイカはいったいどういう生物?

ダイオウイカは水深約400~900mに生息しています。

全長18m。

英名「ジャイアントスクイード」

名前の通り世界最大の頭足類です。

10mにもなる長い腕があり、クラーケンのモデルといわれています。

珍しい種で、生きた状態はあまり見られません。

体がもろく、きれいな状態のダイオウイカを見つけるなら大変苦労するでしょう。

似た種の「ダイオウホオズキイカ」がいる。

ダイオウイカは「マッコウクジラ」の獲物にされます。

マッコウクジラとダイオウイカのバトルは有名ですね。結局は食われるけど…

〈ダイオウホオズキイカはダイオウイカより4m小さいです〉

ダイオウイカの仲間:ダイオウイカはいったいどういう生物?

ダイオウイカの仲間を紹介します。

ダイオウホオズキイカ

ダイオウイカよりひれや体はとても大きいのですが。

ダイオウホオズキイカの大きさは14mで、ダイオウイカほど大きくありません。

まとめ:ダイオウイカはいったいどういう生物?

以上ダイオウイカについてでした。

こちらの図鑑に詳しく載っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました