スポンサーリンク

「バンブルビー」のレビュー(ヘイリー・スタインフェルド|ジョン・シナ出演)ネタバレ注意

映画レビュー

「バンブルビー」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク
  1. 映画の基本情報:バンブルビー
    1. ジャンル:バンブルビー
    2. 公開年:バンブルビー
    3. 上映時間:バンブルビー
    4. 年齢制限:バンブルビー
    5. 監督:バンブルビー
      1. バンブルビーの監督の他の作品
  2. キャスト:バンブルビー
    1. チャーリー・ワトソン:ヘイリー・スタインフェルド
    2. バンブルビー/B-127:ディラン・オブライエン(声)
    3. オプティマス・プライム:ピーター・カレン(声)
    4. クリフジャンパー:アンドリュー・モーガード(声)
    5. ラチェット:デニス・シングルタリー(声)
    6. ドロップキック:ジャスティン・セロー(声)
    7. ブリッツウィング:デイビッド・ソボロブ(声)
    8. シャッター:アンジェラ・バセット(声)
    9. ジャック・バーンズ:ジョン・シナ
    10. ギレルモ・‘‘メモ‘‘・グティエレス:ジョージ・レンデボーグ・Jr
    11. パウエル博士:ジョン・オーティス
    12. オーティス・ワトソン:ジェイソン・ドラッカー
    13. サリー・ワトソン:パメラ・アドロン
    14. ロン:スティーヴン・シュナイダー
    15. ウォーレン将軍:グリン・ターマン
    16. ハンク:レン・キャリオー
    17. ティナ:グレイシー・ドジーニー
  3. あらすじ:バンブルビー
  4. 観るとどんな気持ちになる?:バンブルビー
  5. どんな人にオススメ?:バンブルビー
  6. キャストの他の出演作品:バンブルビー
  7. 海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

映画の基本情報:バンブルビー

「バンブルビー」の基本情報です。

ジャンル:バンブルビー

アクション/SF/ロボット/人外&少女の友情

公開年:バンブルビー

2018年

上映時間:バンブルビー

1時間54分

年齢制限:バンブルビー

監督:バンブルビー

トラヴィス・ナイト

バンブルビーの監督の他の作品

・KUBO/クボ 二本の弦の秘密

キャスト:バンブルビー

チャーリー・ワトソン:ヘイリー・スタインフェルド

今作の主人公。18歳の少女。飛込競技の元選手だが、心臓発作で父親を亡くして以来。心を閉ざしてまい、やめてしまう。

現在は遊園地のホットドッグ売り場でアルバイトしている。髪の色は茶色で、肩まで伸びている。

孤独な少女だったが、バンブルビーに出会い。再び心を開いてゆく。

バンブルビー/B-127:ディラン・オブライエン(声)

本作のもう一人の主人公。オートボットの一人。体の色は黄色がメインとなっている。青色のつぶらな瞳は大きい。

普段は黄色の車に姿を変えている。

ディセプティコンに喉を刺され、声の機能を失って、喋られなくなってしまう。

声の機能を失った後、心臓発作で父親を失った、18歳のチャーリーと出会う。チャーリーに「バンブルビー」と言う名前を付けられる。

人間のチャーリーとは気が合うようで、何があっても、チャーリーを守りたいと思っている。

過去作の「トランスフォーマー」シリーズでも声の機能を失っており、今作同様、ラジオでコミュニケーションを取っている。

オプティマス・プライム:ピーター・カレン(声)

オートボットのリーダー。今作のプロローグとエピローグ、声のみ、登場する。今作ではバンブルビーの事を「B-127」と呼んでいる。

体の色は青と赤がメインになっている。エピローグで、バンブルビーがラジオで「私の名はバンブルビー」と打ち明けた後は、「B-127」ではなく、「バンブルビー」と呼ぶようになった。

クリフジャンパー:アンドリュー・モーガード(声)

オートボットの騎士。ドロップキックという、ディセプティコンに真っ二つにされ、殺害される。

ラチェット:デニス・シングルタリー(声)

オートボットの一人。

ドロップキック:ジャスティン・セロー(声)

クリフジャンパーを殺害した、ディセプティコン。

ブリッツウィング:デイビッド・ソボロブ(声)

雄のディセプティコン。本作のヴィランの一人。バンブルビーに鎖でバラバラにされ、殺害される。

シャッター:アンジェラ・バセット(声)

雌のディセプティコン。今作のもう一人のヴィラン。

ジャック・バーンズ:ジョン・シナ

「セクター7」に配属されている少佐。演じるジョン・シナはWWEのプロレスラーでもある。

ギレルモ・‘‘メモ‘‘・グティエレス:ジョージ・レンデボーグ・Jr

チャーリーの隣の家に住んでいる。黒人の青年。遊園地のチュロス売り場でアルバイトとしている。

チャーリーの事が好き?

パウエル博士:ジョン・オーティス

「セクター7」に配属されている科学者。シャッターとブリッツウィングにまんまとだまされてしまう。

オーティス・ワトソン:ジェイソン・ドラッカー

チャーリーの弟。演じたジェイソンは「グレッグのダメ日記4」でグレッグ・へフリー役で出演している。

サリー・ワトソン:パメラ・アドロン

チャーリーの母親。

ロン:スティーヴン・シュナイダー

サリーの婚約者。

ウォーレン将軍:グリン・ターマン

「セクター7」の当時の長官。

ハンク:レン・キャリオー

チャーリーの知り合いの老人の男性。チャーリーがバンブルビーと出会う、きっかけになった人物である。

ティナ:グレイシー・ドジーニー

チャーリーをからかっている女の子。チャーリーとバンブルビーの仕返しで愛車をボロボロにされる。

あらすじ:バンブルビー

惑星サイバトロンではオートボットとディセプティコンが戦争していた。オプティマス・プライムはB-127(バンブルビー)に、地球の人々をディセプティコンから守るように命令する。

地球にやってきたバンブルビーは心臓発作で父親を亡くした18歳の少女チャーリー・ワトソンと出会う。

B-127はチャーリーにバンブルビーと呼ばれるようになり、2人は種を超えた友情関係となる。

だが、バンブルビーの居場所がディセプティコンにバレてしまい…?チャーリーとバンブルビーの絆は

ディセプティコンに引き裂けられてしまうのか?

観るとどんな気持ちになる?:バンブルビー

バンブルビーが可愛い!観ているとほっこりしてきます。

バンブルビーは前回レビューした「チャッピー」に性格や行動などがそっくりです。体格とかは全然違いますけど…

それと、バンブルビーはチャッピーと違って、喋ることが出来ないんです…もしも、声を失ってなかったら、チャーリーともっと仲良くなれたかもです。

この作品を観ようと思ったのは、ロボットと女の子の話だったからです。意外と面白くって、ドはまりしていました。

この映画はお気に入りシーンがありすぎて、どれから紹介すればいいか、分かりませんでした…

追加で1シーンだけ紹介するかもしれません。チャーリーとバンブルビーが恋愛関係だったらなぁ…

バンブルビーは昔は「B-127」と呼ばれていたんですね。そして、「バンブルビー」はチャーリーにもらった、名前だったんですね。

この作品を始めて観た時は、「トランスフォーマー」の事を知らなかったので、プロローグに登場した、オプティマス・プライムが誰だか分かりませんでしたが、「トランスフォーマー」を観始めてから。

オプティマスがどんなオートボットで、どんなキャラクターか分かってきたので、また観返したら、もっと楽しんで観れそうです。

今ではオプティマスはバンブルビーの次に、好きキャラクターになってます。

「トランスフォーマー」シリーズでも、バンブルちゃんはいつ見ても可愛いです。

どんな人にオススメ?:バンブルビー

観ているとほっこり出来る映画が観たい人に。

ロボット同士のアクションなので血が出るシーンはほとんどありませんので、グロイシーンが苦手な人でも観やすいです。

ただし、ロボットが粉々になるシーンや人間が液体になるシーンなどがありますので、ご注意ください。

トランスフォーマーが大好きな人にはぜひ、観てほしいです。この作品では「トランスフォーマー」シリーズでは観れないバンブルちゃんの活躍が観れちゃいます!バンブルビーをもっと知ることが出来るかも!

キャストの他の出演作品:バンブルビー

チャーリー役のヘイリー・スタインフェルドは、アクション映画の「ベアリー・リーサル」でニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンと「X-MEN」シリーズのソフィー・ターナー、「エージェント・オブ・シールド」のダヴ・キャメロン、「ファンタスティック・フォー」シリーズのジェシカ・アルバと共演。

テレビドラマの「ホークアイ」では2代目ホークアイのケイト・ビショップ役で出演。

「バンブルビー」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました