スポンサーリンク

映画「オーストラリア」のレビュー(ニコール・キッドマン|ヒュー・ジャックマン出演)ネタバレ注意

映画レビュー

映画「オーストラリア」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

映画の基本情報:オーストラリア

映画「オーストラリア」の基本情報です。

ジャンル:オーストラリア

ロマンス/ヒューマンドラマ

公開年:オーストラリア

2008年

上映時間:オーストラリア

2時間45分

年齢制限:オーストラリア

PG12

監督:オーストラリア

バズ・ラーマン

オーストラリアの監督の他の作品

ロミオ+ジュリエット(1996年)

キャスト:オーストラリア

レディ・サラ・アシュレイ:ニコール・キッドマン

ドローヴァー:ヒュー・ジャックマン

ニール・フレッチャー:デビッド・ウェナム

キング・カーニー:ブライアン・ブラウン

キプリング・フリン:ジャック・トンプソン

ナラ:ブランドン・ウォルターズ

キング・ジョージ:デイヴィッド・ガルプリル

キャサリン・カーニー:エッシー・デイヴィス

あらすじ:オーストラリア

オーストラリアと呼ばれる島に来たサラ・アシュレイは、白人とアボリジニのハーフの少年ナラと、野性的な牛追いのドローヴァーと出会う。

その2人の出会いが、想像を超える冒険と愛の始まりだった!

お気に入りのシーン:オーストラリア

映画「オーストラリア」のお気に入りのシーンをいくつか紹介します。

その1:オーストラリアのお気に入りシーン

サラがパーティーに行く時のシーン。

サラはキング・カーニーとダンスをすることになります。この時のサラの顔はむすっとしていて、キング・カーニーにまったく興味がなさそうに見えました。

そんなサラの前に現れたのは白色のスーツを着たドローヴァーでした!そのドローヴァーはひげも綺麗にそっていて、髪型もイケてる!私はドローヴァーに心を奪われそうになりました!

それくらい、かっこよかったです!サラがパーティーに誘った時は行く気がなさそうだったのに!

このシーンを観て胸がキュンキュンしました。雨の中でのキスは特に!

その2:オーストラリアのお気に入りシーン

サラ、ドローヴァー、ナラが再会する時のシーン。

死んだと思われていたサラは実は生きていたんです!サラの死体と思われていたものは、実はフレッチャーの奥さんの死体で、サラは死んでいませんでした。ドローヴァーはサラが死んだと思ってますけどね…

ドローヴァー達は船で島に向かい、ナラ達を捜しに行きます。白人とアボリジニの子であるナラは、「クリーム色」と世間から罵られ、ある島に隔離されてしまっていたのです。

ナラは傷ひとつ負わずにドローヴァーと再会します。その後船で元の場所に向かいます。

ナラはフリンにもらったハーモカをふきはじめます。サラはハーモニカの音に気づき、ナラを捜しに走り始めるサラ。

ちなみにフリンとは、ドローヴァ―の仕事仲間で、牛追いの途中に牛に踏まれて死んでしまったのです。フリンの形見として、ナラがハーモニカを譲り受けていました。

無事にサラはナラとドローヴァーと再会します。このシーンは涙が出ちゃいそうになりました…

奇跡だ!と言えるシーンですね…

観るとどんな気持ちになる?:オーストラリア

家族との愛を感じます…あの「タイタニック」の次に感動したラブストーリーです…

半分アドベンチャー、半分ラブストーリーって感じですね。ニコール・キッドマンは綺麗だし、ヒュー・ジャックマンは相変わらずかっこいいし…ナラは可愛らしい…

ふと疑問に思ったことが…サラとナラはドローヴァーの本名を知ってるのでしょうか?ドローヴァ―とは「牛追い」という職業名なのです。本名が不明の男性と恋をするって…私にしては珍しいです…

さてさて、この話は置いといてっ!この映画は何回観ても飽きないです!

他の人のレビューを見るとあんまり面白くないと書いてあったんだけど、どこがおもしろくないんだろう??感動するし、ほっこりするし、面白い所もありますし。私にしては完璧な映画なのになぁ…

どんな人にオススメ?:オーストラリア

オーストラリアが舞台の映画を捜している人、ちなみにこの作品のキャスト達はみんなオーストラリア人です。オーストラリアは美男美女が多いんですかね?私もオーストラリアは憧れの国です。

ヒュー・ジャックマンが出演した恋愛映画が観てみたい人には絶対におすすめです!

キャストの他の出演作品:オーストラリア

サラ役のニコール・キッドマンは2019年のドラマ映画「スキャンダル」でシャーリーズ・セロンとマーゴット・ロビーと共演しています。

2018年のスーパーヒーロー映画「アクアマン」にも出演しています。

ドローヴァー役のヒュー・ジャックマンはアクション映画の「ヴァン・ヘルシング」でケイト・ベッキンセイルと共演しています。2002年の恋愛映画「ニューヨークの恋人」では若きメグ・ライアンと共演しています。

「オーストラリア」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました