スポンサーリンク

「アルマゲドン」のレビュー(ブルース・ウィリス|ベン・アフレック|リヴ・タイラー出演)ネタバレ注意

映画レビュー

「アルマゲドン」のレビューをします。ネタバレを含む場合がありますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

映画の基本情報:アルマゲドン

「アルマゲドン」の基本情報です。

ジャンル:アルマゲドン

アクション/スリラー/SF/パニック/スリル/アドベンチャー

公開年:アルマゲドン

1998年

上映時間:アルマゲドン

2時間32分

年齢制限:アルマゲドン

12歳以上対象

監督:アルマゲドン

マイケル・ベイ

アルマゲドンの監督の他の作品

・「バッドボーイズ」シリーズ

・「トランスフォーマー」シリーズ

キャスト:アルマゲドン

ハリー・スタンパー:ブルース・ウィリス

A・J・フロスト:ベン・アフレック

グレース・スタンパー:リヴ・タイラー

チャールズ・‘‘チック‘‘・チャップル:ウィル・パットン

ロックハウンド:スティーヴ・ブシェミ

ジャイティス・カーリーン:マイケル・クラーク・ダンカン

オスカー・チョイ:オーウェン・ウィルソン

マックス・レンナート:ケン・キャンベル

フレディ・ヌーナン:クラーク・ブローリー

ダン・トルーマン:ビリー・ボブ・ソーントン

レヴ・アンドロボフ:ピーター・ストーメア

ウィリアム・シャープ:ウィリアム・フィクナー

ジェニファー・ワッツ:ジェシカ・スティーン

あらすじ:アルマゲドン

「アルマゲドン」のあらすじです。

前半のあらすじ:アルマゲドン

今から、6500万年前。巨大隕石が衝突し恐竜が絶滅。同じようなことがもう一度起こると預言される。

平和だった日々が吹き飛ぶ出来事が起きた。流星群が地球に降り、ニューヨークがめちゃくちゃに…

更に調査すると、テキサス州と同じ大きさの隕石が地球に衝突してくると分かった。約18日以内に隕石を食い止めなければ人類は滅亡。

石油会社のハリー・スタンパーが、ダン・トルーマンに連れられ、NASAにやって来る。

トルーマンに隕石の話と隕石を食い止める計画を聞き、ハリーは娘のグレースの恋人A・J・フロストと、チック・チャップル、ロックハウンド、ジャイティス、オスカー、マックス、フレディをNASAに呼び出す。

ハリー達は、宇宙に行き隕石を食い止める決意をする。

後半のあらすじ:アルマゲドン

ハリー、マックス、ロックハウンド、フレディはフリーダム号に、A・J、オスカー、ジャイティス、レヴ・アンドロボフはインディペンデンス号に乗り、宇宙に向かう。

ハリーはグレースに「必ず戻る、約束する」と言い残し、宇宙に飛び立った。だが、向かっている最中、事故が起き、A・Jが乗っているインディペンデンス号が墜落してしまう。

小惑星に無事着陸したハリーは、小惑星に深い穴を掘り始める。

インディペンデンス号は落下したが、A・J、ジャイティス、レヴは生き残り、オスカーだけが死亡する。

一方、ハリーは穴を掘り始めるもの、次々と問題が発生する。

どんな人にオススメ?:アルマゲドン

めっちゃ面白かった!それと、泣けた…完全に泣いてないけど、泣きそうになった…

ハリーとグレースが最後に会話するシーンが一番泣けました…うう…ハリー…ネタバレになりますが、ハリーは主人公でありながら、死亡してしまいます。

だれか一人残らないといけない場面があって、みんなはクジで決めることに…A・Jが当たったんですが、ハリーがA・Jの身代わりになって、ハリーが残ることになります。

「ハリーが死ぬんじゃないかな」と私の両親が予想しましたが、本当に当たってしまいました。

まあ…ハリーはあのチームの中で、一番年取ってますしね…それにA・Jにはグレースがいますし…

やっぱり、ベン・アフレックにはジェニファー・ガーナーがお似合いです。

本当は「アルマゲドン」なんて見たくなかったんですよねぇ…なぜかって言うと、昔、隕石が衝突する夢を見て、隕石にトラウマと恐怖を抱いてしまって、「アルマゲドン」を観るのが怖かったんです。

ですが、「デアデビル」と「インクレディブル・ハルク」でベン・アフレックとリヴ・タイラーを知った後、2人がこの映画で共演してることを知って、トラウマを克服して観ました。

若い頃のベン・アフレックって、やっぱりイケメン。この役柄のベンはめちゃくちゃ面白かったです。ブルース・ウィリスも、リヴ・タイラーもいい演技してました。

ロックハウンドがちょっと嫌な奴でした…イケメンでも無いのに、女にモテルし、仲間が死んだのに悲しまないし、隕石が地球にもうすぐ衝突するっていうのに、やる事やらずにふざけてるし…

キャストの他の出演作品:アルマゲドン

ブルース・ウィリスは、「ダイ・ハード」シリーズで主役として出演。「エクスペンダブルズ」シリーズでは、「クリード/炎の宿敵」のシルヴェスター・スタローンとドルフ・ラングレン、前回レビューした「ミニミニ大作戦」のジェイソン・ステイサムと共演。

ベン・アフレックはヒューマンドラマ映画の「世界で一番パパが好き!」でリヴ・タイラーと再度共演。

伝記映画の「アルゴ」ではベン・アフレック本人が監督し、主役として出演。

リヴ・タイラーはあの「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズに出演しています。

「アルマゲドン」はこちらから購入できます。

海外ドラマを観るなら、どこがお勧め?

海外ドラマを観るなら、Amazonプライムがおススメです。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました